爽やかな花・・石鹸草(サボンソウ)

名前はヨーロッパで根を洗剤として利用し、シャボン玉のシャボンから。


全体にサポニンが多く、古くから洗剤に利用、乾燥した根茎は薬用に利用。



2016-06-24サボンソウ(1).png



ナデシコ科、原産地はヨーロッパ、草丈は50~70センチ、



2016-06-24サボンソウ(2).png



開花期は6~8月、花茎の先に淡い紅色や白色の5弁花をつけます。