雅桜(ミヤビザクラ)・・プリンセス雅(ミヤビ)

埼玉県浦和市で発見され、当時皇太子妃雅子様の御成婚記念に名付けられた桜です。

春の訪れを知らせる雅な花木で、記念樹やシンボルツリーとして植えられています。



2016-4-1ミヤビザクラ(1).png



バラ科、寒緋桜(緋寒桜)と多種の自然交配種、樹高は5~10メートル、



2016-4-1ミヤビザクラ(2).png



開花期は3~4月、花色は鮮やかな紅色で一重咲き、やや下向きに上品な花を咲かせます。

草原に咲く・・喇叭水仙(ラッパスイセン)

花名は内側の花被片が、ラッパのように突き出ている花姿から。

ラッパ水仙は、ラッパ状の副花冠が花弁の長さと同じか、それ以上のものを指します。



2016-3-15ラッパスイセン(1).png



ヒガンバナ科、原産地はイベリア半島~フランス、草丈は20~40センチ、



2016-3-15ラッパスイセン(2).png



開花期は3~4月、花は黄色~白色で、副花冠がラッパのように長くなります。